えすぷらんロゴ


えすぷらん「みんなでよくなる」研修20191027

HOME > 軌跡 > 日誌 > えすぷらん「みんなでよくなる」研修20191027

えすぷらん「みんなでよくなる」研修20191027

山口には、素敵な職業女将がいます。
株式会社AGERA
西岡稀海香様。
一般女性が女将としての能力を身につけ、旅館に入り「慮る力」を駆使して旅館の再生をしていくプロフェッショナル。それが職業女将です。

「職業女将」というキャリアを生み出し、職業女将を生業とし、次世代の職業女将を育て続けている人こそが、今回弊社の「みんなでよくなる」研修をしてくださった西岡女将です。

研修では、西岡女将がこれまでの人生で培われた教訓や談話を交えながら、沢山のことを学びました。

私が最も感銘を受けたことは「準備して、正直であること」です。

例えば訪問先や会食会場で企業や団体の方々に名刺を渡すとき

どなたから渡していいか分からないから、とりあえず近くにいる人から渡すというようなことを私はしてしまっていました。

しかし、実際のマナーとしては(当然ですが)
立場の上の方から順に渡していくことがマナーです。

この時に必要なのは、どなたが立場の上の方かわからないのであれば、正直に「どなたからお渡しすればよろしいでしょうか」と伺い、立場の上の方から渡していくことが重要です。

つまり、立場の上の方から順にお渡しするという知識の「準備」と遠慮すること無く「正直に聞く」という姿勢こそが重要です。

どんなマナーも同様だと感じました。

まず、このようなマナー講習会で世間の常識を知る。
そして、分からないことや知らないことがあればすぐに正直に聞く。
それが重要だと教えていただきました。
西岡女将、誠にありがとうございました!

・えすぷらん「みんなでよくたべる」BBQ

その日の午後は、ビジネス講習会が終わった後に、恒例のBBQを事務所にて行いました。
えすぷらんBBQはえすぷらんのスタッフとその家族の皆様で終日、ゆっくり過ごします。

今回のテーマは「えすぷらんの家族の皆様に日頃の慰労と親睦を深めること」でした。

えすぷらんは、事務所でなくとも仕事をすることが可能なのでスタッフが全員集まることはなかなかありません。そのため、一緒に働いてくださり、困った時には互いに助けて合うスタッフの皆さんで集まり楽しい時間を過ごすこと、そして、スタッフの皆さまをえすぷらんに送り出してくださっている家族の皆様にも感謝の意を伝えることが会の目的です。

私は、この会を通して、本当にえすぷらんに集まる人達は素敵な人達だなと改めて感じました。

何も言わずとも、みんなで食材を持ち寄り、お互いのことを認め合い、尊重し合う。
自然と幸せな雰囲気が会に充満し、子どもから大人まで笑顔で溢れる時間となりました。

一人ひとりがえすぷらんにとってかけがえのない存在だということを改めて実感する会になりました。

これからも、このえすぷらん「家族」で皆様に感動をお届けできるよう取り組んでまいります。

長尾創真